読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bluegrasswise ブログ

日本列島とほぼ同じ緯度にあるアパラチア山脈、どことなくその人情も日本人に通じる 南部アパラチアの田舎から生まれたオーガニックでエコなアコースティック音楽(共鳴 /共生)、そして1960年代以降のヒッピー文化を含むカウンターカルチャーとの出会い で自由な個々人の感性を尊重する非マウス音楽として人知れず世代を越えて広まりつつあるブルーグラス(bluegrass)にかかわる(wise)ブログです。

第26回IBMAアワードショウ ライブストリーミングがはじまる。

 ブルーグラス界最大のお祭りイベント、「第26回IBMAアワードショウ」が10月1日午後7時半(日本時間10月2日午前8時半から)から開催され、同時刻からライブストリーミングがはじまる。IBMA(国際ブルーグラス音楽協会)のサイト(https://ibma.org/)のメインページから、今年のスポンサーである「Music City Roots」ロゴの下、「just click here」をクリックするだけ。ムーンシャイナー誌9月号の「2015 International Bluegrass Music Awards Naminations」リストを手に、sit back and relax...

 

f:id:bluegrasswise:20151002095551p:plain

さぁ、あなたもノースカロライナ州都ローリーのデュークエナジーセンターの特等席……!!

 

 また今週末の10月3日、ピーター・バラカン氏がDJを務めるNHK-FM「ウィークエンドサンシャイン」(毎週土曜 午前7時20分~9時、全国放送)で、「アパラチアン ボイス」の特集があり昨日、おしゃべりが苦手な私、いつもながらにキンチョーしましたがなんとか収録してきました。エミルー・ハリスやアリソン・クラウスにつづく21世紀を代表するブルーグラス3人娘、ムーンシャイナー9月号でバイオ紹介、そして10月号でインタビュー特集した「サラサライーファ来日」(サラ・ワトキンズ、サラ・ジャローズ、イーファ・オドノバン)を意識して、アパラチアのボーカルに焦点を当て、その歴史をたどりました。よろしければ聴いてみてください。
ちなみに来日公演は東京・恵比寿(10月24~25日)、大阪クラブクアトロ(10月26日)、ブルーノート東京(10月28日)。

www4.nhk.or.jp

livemagic.jp

www.club-quattro.com

www.bluenote.co.jp