読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bluegrasswise ブログ

日本列島とほぼ同じ緯度にあるアパラチア山脈、どことなくその人情も日本人に通じる 南部アパラチアの田舎から生まれたオーガニックでエコなアコースティック音楽(共鳴 /共生)、そして1960年代以降のヒッピー文化を含むカウンターカルチャーとの出会い で自由な個々人の感性を尊重する非マウス音楽として人知れず世代を越えて広まりつつあるブルーグラス(bluegrass)にかかわる(wise)ブログです。

サラサライーファ本日日本へ。I'm With Her 

I'm With Her 来 日

未確認情報。今日、I'm With Herのサラ・ワトキンス、サラ・ジャロウズ、イーファ・オドノヴァンが日本に着くような

bluegrasswise.hatenablog.com

 

サラ・ワトキンス、サラ・ジャロウズ、イーファ・オドノヴァン。アメリカーナ~ルーツ・ミュージックを牽引する才女3人がユニット“アイム・ウィズ・ハー”で登場する。

ワトキンスはニッケルクリークの一員として注目を集め、2009年に元レッド・ツェッペリンジョン・ポール・ジョーンズのプロデュースで初ソロ・アルバムを発表。

ジャロウズのアルバム『Build Me Up From Bones』は、グラミー賞のベストフォークアルバム部門、およびタイトル曲がベスト・アメリカン・ルーツ・ソング部門にノミネートされた。

オドノヴァンはウェイファリング・ストレンジャーズでの活動を経て独立、その曲作りはアリソン・クラウスからも高く評価されている。豊かな音楽性、卓越した表現力。3人のパフォーマンスから、アメリカ音楽の現在が見える。(Blue Note Tokyoより)>

《I'm With Her来日公演》

10月24日 / 25日 (Oct. 24 / Oct. 25)
Peter Barakan's LIVE MAGIC!出演

livemagic.jp

10月26日 (Oct. 26)
Osaka Club Quattro LIVE MAGIC EXTRA! 単独公演

www.club-quattro.com

10月28日 (Oct. 28)
Blue Note Tokyo 単独公演