読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bluegrasswise ブログ

日本列島とほぼ同じ緯度にあるアパラチア山脈、どことなくその人情も日本人に通じる 南部アパラチアの田舎から生まれたオーガニックでエコなアコースティック音楽(共鳴 /共生)、そして1960年代以降のヒッピー文化を含むカウンターカルチャーとの出会い で自由な個々人の感性を尊重する非マウス音楽として人知れず世代を越えて広まりつつあるブルーグラス(bluegrass)にかかわる(wise)ブログです。

宝塚ブルーグラス・ファミリーバンド

イベント情報

f:id:bluegrasswise:20160604140917j:plain

この間何度か書いてました表記の”宝塚ブルーグラス・ファミリーバンド”の関東公演の詳細が、編集長から配信されましたので、こちらのブログにも掲載します。

以下、配信詳細です。

6.18-19 宝塚ファミリーバンド

今月18日と19日、「井上太郎の親の顔が見てみたい(妹もいるらしい)宝塚ブルーグラスファミリーバンド(父bj、母fd、息子md、娘bs)関東ツアー」という、長いタイトルのイベントを関東の4ヶ所でやります。とても珍しい……きっと面白そーなライブですので、ぜひお越しください。

 某所某氏からタローへのタイトル通りの要望に応えて、本人の誕生日(18日)に合わせて、数年前の箱根フェスデビュー以来、たぶん生涯二度目(箱根以外でやった記憶が母父ともにない)、おそらく最後!?の宝塚BGファミリーバンド関東公演です。


 ご経験のない方はきっと、家族で同じ趣味が「うらやましい!」と思われましょうが、そんなことは決して「ありません!」。音楽=楽器するということはある種、極限にまで「我」を通すことであり、その結果がほぼどんな家族にとっても明白である以上、わが家で家族四人が揃って楽器を弾いたことは(ふたり組や三人組みは一杯ありますが)、おそらく一度もありません(あったとしてもこの30数年で総計30分以内)。


 それでも確かに、お互いの音楽を聴き楽器を持ったときに通底するものを感じてしまうのは、やはり家族なのかなとも思ってしまいます。そんな井上家のファミリー音楽、リハーサルもできず、どんなことになるのか?当人たちもワクワク/ウキウキしていますが、お時間など許せば、観に来ていただけませんか?

 

会場ご案内

◆井上太郎の親の顔が見てみたい(妹もいるらしい)宝塚ブルーグラスファミリーバンド(父bj、母fd、息子md、娘bs)関東ツアー

  • 6月18日(土)武蔵小山・Hanare(03-3785-0030 tanaka@bag-shop.com)開場12:00開演13:00。前2,500-
  • 6月18日(土)高円寺・ムーンストンプ(03-3310-6996 moonstomp_yasu@yahoo.co.jp)開場19:00開演20:00。¥2,500-(+ワンドリンク)
  • 6月19日(日)秦野市立北公民館(080-1152-4682 三瓶)開場12:30開演13:00。¥1,500-(ソフトドリンク付き、会場はアルコール禁止です)。要申し込み:siroyagi-4682@nifty.com、080-1152-4682(三瓶)
  • 6月19日(日)鎌倉市大船「和・豊田」(0467-46-1140)。開場18:00開演 19:00。¥2,000-(+ワンドリンク)

p.s.
ただいま、ムーンシャイナー誌7月号では、今年8月に「第45回記念フェス」を迎えるにあたり、皆さんからの「宝塚フェスの思い出」を募集中です。どんなことでも結構です、皆さんの人生の一頁にある宝塚ブルーグラスフェスについて投稿をお待ちしています。締め切りは6月10日です。ちなみに今年の夏フェス、オリジナルのブルーグラス45リユニオンも予定しています。